【アフターエフェクト入門】アニメーション制作の基本【初心者】

■03.アニメーションを作成

文字レイヤーのタブを開きます。
【トランスフォーム】→【スケール】の数値をクリックして【2000】と入力。これでスケールが2000%になりました

この状態で横にある【ストップウォッチ】をクリック。これでキーフレームが設定できました。このキーフレームには 「0秒の時に2000%の大きさ」と記録されています。

次にこの時間インジケーターを【15フレーム】に移動し、【スケール】の数値をクリックして 【100】と 入力。
これで「15フレームの時に100%の大きさ」と記録されました。

これでズームアウトのアニメーションが出来ました。

プレビュー再生はは「Space」キー で行って 「Space」 で止めます。

■04.背景を作成

【レイヤー】→【新規】→【平面】をクリック。
名前を【BG_01】とします。

色を設定します。

レイヤーを下にドラッグして文字レイヤーの下に配置。

さらに背景をもう1枚作成します
【レイヤー】→【新規】→【平面】をクリック。
名前を【BG_02】とします。

そして2つめの平面の色は
この文字の色と同じにしたいので、スポイトツールをクリックしてスポイトで文字の色を選択。
レイヤーを一番下に移動。

【BG_01】のトランスフォームを開き【スケール】の「縦横比の固定」のチェックを外します。

そして高さを【80】にすると、高さが80%となり、下に置くと【BG_02】が表示される状態となります。



1

2

3

VEGAS Proシリーズは、ソースネクストで









 


PAGE TOP