【アフターエフェクト入門】アニメーション制作の基本【初心者】


プロジェクトファイルのダウンロード

 


After Effects初心者のための「1時間でわかるアニメーション制作の基本」

まだAfter Effectsを使ったことない初心者の方に、1時間でAfter Effectsでアニメーションを作ったことがある経験者になってもらうことを目的としたコンテンツです。
一つアニメーションを完成させると自信もつきますし、アニメーション制作の楽しさも感じていただけると思います。

では、さっそくはじめましょう。

■01.コンポジションの作成

はじめに【コンポジション】を作成します。
【コンポジション】→【新規コンポジション】をクリック。

ここでは名前を【CUT_01】としておきます。
次にプリセットのタブから【HDTV 1080 29.97】を選択。
デュレーションを【0;00;03;00】で3秒に設定。
【OK】でコンポジションを作成。

これでフルHDサイズの3秒の何も映っていない空の動画が作成できました。

■02.文字を配置

【横書き文字ツール】を選択し画面をクリック。
文字が入力できるので【After Effects】入力。
【文字パネル】から文字を設定。

【塗り】をクリックして色を設定。
【フォントサイズ】を設定。ここでは【180】とします。

【整列】のタブから中央に配置。

【アンカーポイント】を設定します。
【アンカーポイントツール】を選択し、アンカーがポイントを「Ctrl」キーを押しながらドラッグして文字の中央に配置。



1

2 3

VEGAS Proシリーズは、ソースネクストで









 


PAGE TOP